Pocket

WordPressのビジュアルエディタで文章を入力していて改行するとき、「Enter」を押して改行する方法と、「Shift+Enter」キーで改行する2つの方法があることをご存じでしょうか?

Enter」で改行した場合は、下図Aのように行間が広く改行され、 「Shift+Enter」で改行をすると図Bのように行間が詰まって改行される違いがあります。

03

WORDなどテキストエディタで文章を改行する場合、図Bのように改行されるのが一般的だと思いますが、WordPressのビジュアルエディタでは、「Shift + Enter」を押さなければなりません。
この方法は違和感を感じますし、アメブロなどのブログサービスからWordPressへ移行した方の話をお聞きしても、同じ意見の方が多いようです。

そこで今回は、この違和感を解消する方法として、Enterキーで一般的な改行ができるようになる便利なコードをご紹介します。

方法は簡単で、以下のコードをテーマのfunction.phpに追記するだけです。

WordPressのエディタは、Tiny MCE というWYSIWYGエディタを元に開発されていますが、上記コードは、そのTiny MCE の改行に関連する部分を変更するコードです。

WordPressでは、tiny_mce_before_init(上のソース5行目)にパラメータをフックさせることでTiny MCE の初期設定を変更できます。今回は数あるパラメータの中でも「forced_root_block」という改行に関連するパラメータを変更します。

この値をFALSE(空)に設定することで、一般的なEnterキーでの改行が可能になります。

是非お試しください。

 

スタッフ募集のお知らせ

株式会社それからデザインでは現在、エンジニア・プログラマー、デザイナー、ディレクターを募集しています。自社サービスやクライアント企業のブランディングに関わるモノづくりの現場であなたの経験を活かしてみませんか?
ご興味のある方は、下記より募集要項をご覧ください。

生きるように働く人の仕事探しサイト「日本仕事百貨」に、当社のSE・プログラマー募集の記事が掲載されました。是非ご覧ください。