デザインのヒント /

こども向けサイトつくる時に押さえたい5つのポイント

こんにちは!Webデザイナーの斧山です。カラフルな色使いにかわいいイラスト。子供向けサイトってほんっっとにかわいいですよね!今回は見ているだけでも楽しい、幼稚園や保育園、子供向けサービスのWebサイトを中心にデザインのいいサイトをまとめ、その特徴を考えてみたいと思います。それでは早速行ってみましょう!    

特徴1:ターゲットは子供じゃなくおかあさん?

今回集めたサイトは幼稚園、保育園や子供向けの学習サービスなどがメインです。プ○キュアや妖○ウォッチなどのように子供自ら消費行動を起こすものではないのです。メインのターゲットは、お母さんやお父さん。そのためカラフルではあるものの、原色は避け、パステルカラーな淡い色を使ったサイトが多いようです。     しまじろうクラブ shimajiroclub   フォトハウス ハピスタ hapista   Birdy Babies birdybabies    

特徴2:個性的なフォントを使って元気な印象を出す

普通のゴシック体などではなく少しクセのある個性的なフォントを使ったサイトも多いです。デザインシグナルの「DS-キリギリス」など、絵本の書き文字ようなフォントはイラストとの相性もよく使いやすそうです。     社会福祉法人 翠福祉会 midori-fukushikai   ぶっきょうだいふぞくようちえん bukkyoudaigaku-fuzoku    

特徴3:GIFアニメやCSSアニメーションなどをふんだんに使って動きのある楽しい雰囲気に!

マウスオーバーしたら動物の顔がひょこっと顔を出したり、スクロールするとキャラクターが動いたりする一見無駄に見える”遊び心”は子供向けサイトには欠かせません。積極的に動かしていきましょう。     ふくはだ皮ふ科クリニック fukuhada-hifuka   みほ幼稚園 mihoyouchien   きょうがくじようちえん kyougakujihouku   たかみようちえん takamiyouchien    

特徴4:イラストがとにかくかわいい!

カラフルな色彩で彩られたイラストを配置するとそれだけでかなり印象が変わります。逆のことを言うとイラストの雰囲気に左右されるので、イラストレーターさんなどに依頼する場合はテイストのチョイスが非常に重要です。     文化幼稚園 bunka-youchien   浦和つくし幼稚園 採用サイト urawa-tsukushi-touchien   駿河台幼稚園 surugadai-youchien    

特徴5:イラストがなくてもアイコンをかわいく!

イラストは子供向けサイトを作る際、手っ取り早いアイデアですが、予算の都合などでどうしてもイラストが使えない場合などはアイコンをかわいくすることでイラストにも負けないかわいさを出すことができます。「水彩画のようなイラストは無理だけどアイコンくらいなら作れるかも…」という人はがんばってトライしてみては?     おおやけほいくえん ooyake-hoikuen   いで小児科 ide-shounika     いかがでしたでしょうか? 今回は子供向けサービスのWebデザインの特徴をまとめてみました。色使いやイラスト、写真の雰囲気などご参考いただければと思います!

この記事を書いた人

斧山洋平

PAGE TOP