Pocket

お手元のPCにWebサーバを構築できるソフトウェア、XAMPP・MAMPの紹介です。

ご存じのように、純粋なHTML+CSSは、エディタとブラウザさえあれば書き始めることができます。
しかし、PHPはサーバーサイド言語なので、Webサーバと組み合わせて利用します。
PHPを動かす場合には、PHPを動作させる開発環境の構築からスタートしなければならないわけです。
このあたりが、Webデザイナーさんからすると「環境作るだけで疲れちゃいそうだね・・・」なんて、躊躇するポイントかもしれません。
Webサーバを真っ当なやり方で構築しようとすると、とっても手間がかかります。
私がWebデザイナーならば、面倒なWebサーバの構築はエンジニアに任せたい思うわけです。

そんなWebデザイナーさんにおススメしたいソフトウェアが、XAMPP(ザンプ)やMAMP(マンプ)です。
お手元のPCにインストールするだけで、速やかに環境を整えられます。
このソフトは、お手元のPC上にインストールするだけで、PHPを動かす環境が全て整ってしまう夢のような(?)ソフトウェアなので、
少しでも楽をしてPHPを動かしてみたいWebデザイナーさんに、とってもおススメです!

今日は、Windows用の XAMPPのダウンロードとインストール方法を書きたいと思います。

 

 

XAMPPをダウンロードする

日本語公式ホームページより、Windows用のXAMPPをダウンロードします。
http://www.apachefriends.org/jp/xampp.html

「XAMPP for Windows」と書かれたリンクをクリックしてください。

001

 

Windows用XAMPPのダウンロードページが表示されます。

002

 

XAMPP本体のダウンロードは以下の3種類が用意されていますが、インストーラをダウンロードします。

  • インストーラ
  • ZIPアーカイブ
  • 7zipアーカイブ

003

 

SourceForgeより自動的にダウンロードが開始されますので、
任意の場所に保存しておいて下さい。

004

 

 

XAMPPをインストール

先ほどダウンロードしたファイルをダブルクリックしてインストーラを起動します。

Windows 8 /7/Vista では、ユーザーアカウント制御(UAC)というセキュリティー機能が備わっているため、以下のようなメッセージが表示されます。
気にせず「はい」を押して進みます。

005

 

インストールの前にQuestionのメッセージが表示されますが、「ウィルスソフトが動いているとインストールがうまくいかないかもよ~」という内容のようなので、気にせず「Yes」で進みます。
(私の環境では、ウィルスソフトが動いていても問題なくインストールできました)

006

また、警告メッセージが表示されました・・・

007

上の警告は、先程のユーザーアカウント制御(UAC)より、XAMPPの機能が制限される場合があると言っているようです。

内容的には、

1.C:\Program Filesフォルダ以外にインストールする
2.UACをオフにする

どちらかで対応しなさいね! ということのようです。
「OK」を押すと1.の方法にてインストールの準備が進みます。

 

SETUP画面は「Next」をクリックします。
008

 

「Choose Components」画面ですが、特にチェックを外す必要がないので、
すべてチェックしたデフォルトの状態で次に進みます。
009

 

「Choose Install Location」画面です。
インストールするディレクトリの指定を行うことができますが、既定値の「c:\xampp」のまま、先に進みます。
変更されたい場合は、「Browse…」ボタンをクリックして変更をして下さい。
ただし、インストールフォルダは「\Program Files」以外になるように設定して下さいね。
010
Nextをクリックして先に進みます。
011

次の「Ready to Install」画面です。
Nextをクリックすると、いよいよインストールが始まります。
012

 

インストール終了まで、少し時間がかかります。
一息入れて、待ちましょう。
013
インストール終了画面です。
「Do you waht to start the Control Panel now?」のチェックボックスにチェックがされていることを確認して、
「Finish」をクリックします。
014
xamppを動かす、コントロールパネルが表示されますので、ApacheとMySQLのボタンを押して、
いつでもPHPが動かせる環境にしておきましょう。
015

 

XAMPPをインストールしておけば、非プログラマさんが簡単にPHPを動かす環境を整えられるだけではなく、
ファイルパスをスラッシュ(/)で始まるサイトルート相対パスで納品する場合などにも使えると思います。

 

スタッフ募集のお知らせ

株式会社それからデザインでは現在、エンジニア・プログラマー、デザイナー、ディレクターを募集しています。自社サービスやクライアント企業のブランディングに関わるモノづくりの現場であなたの経験を活かしてみませんか?
ご興味のある方は、下記より募集要項をご覧ください。

生きるように働く人の仕事探しサイト「日本仕事百貨」に、当社のSE・プログラマー募集の記事が掲載されました。是非ご覧ください。